part1 ダークソウル一人旅「序章・プロローグ」

 

 

どうも(* ゚̄ ̄)/・海猫です!!

今回やっとまともな投稿になりますた!

最初は心折れる鬱ゲー「ダークソウル」です

なお、今回画像が荒い&多いので予めご了承の上見てください。

では( ^ω^)_凵 どうぞ

f:id:umnk4965:20130929192005j:plain

では始めます。

f:id:umnk4965:20130929192103j:plain

 

f:id:umnk4965:20130929192223j:plain

 

f:id:umnk4965:20130929192236j:plain

 

設定はこんな感じです

ではプロローグ行きます(ネタバレ注意!!!)

 

f:id:umnk4965:20130929192320j:plain

古い時代
世界はまだ分かたれず、霧に覆われ

f:id:umnk4965:20130929192331j:plain

 

灰色の岩と大樹と、朽ちぬ古竜ばかりがあった

f:id:umnk4965:20130929192344j:plain

 

だが、いつかはじめての火がおこり
火と共に差異がもたらされた

熱と冷たさと

生と死と

 

 

 

 

そして光と闇と

 

f:id:umnk4965:20130929192407j:plain

 

そして、火に惹かれ、王のソウルを見出した

闇より生まれた幾匹かが

f:id:umnk4965:20130929192426j:plain
f:id:umnk4965:20130929192438j:plainf:id:umnk4965:20130929192444j:plain

 

最初の死者、ニト
イザリスの魔女と、混沌の娘たち
太陽の光の王グウィンと、彼の騎士たち

f:id:umnk4965:20130929192453j:plain

そして、誰も知らぬ小人

それらは王の力を得、古竜に戦いを挑んだ

 

 

f:id:umnk4965:20130929192510j:plainf:id:umnk4965:20130929192518j:plainf:id:umnk4965:20130929192530j:plain

 

 

グウィンの雷が、岩のウロコを貫き
魔女の炎は嵐となり
死の瘴気がニトによって解き放たれた

f:id:umnk4965:20130929192546j:plain

そして、ウロコのない白竜、シースの裏切りにより、遂に古竜は敗れた

f:id:umnk4965:20130929192620j:plain

火の時代のはじまりだ・・・・

 

 

 

・・・・・だが、やがて火は消え、暗闇だけが残る

今や、火はまさに消えかけ
人の世には届かず、夜ばかりが続き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:umnk4965:20130929192634j:plain

人の中に、呪われたダークリングが現れはじめていた…

といった感じです。

どうでしたか?

次回からは

本格的に進んでいきます。

果たして主人公にダークリングが出てしまうのか!?(フラグ)

次回「part2 序章・北の不死院」

ご清聴ありがとうございました

次回までに

あなたの体にダークリングが出ないように

では( ̄^ ̄)ゞ